Main Navigation

Solved2.93K views
0

先日、歯の詰め物が取れて歯医者に行きました。
もともと古い詰め物で詰め物の範囲も大きいものであったため、作り直す場合は被せ物にしてしまうか大きい詰め物を入れて歯が割れてしまう可能性がある上で再度詰め物で治すかとのことでした。
噛み合わせが強いのは自分でも自覚しており、歯が割れてしまうのは防ぎたいのですが、なるべく削る量は最小限にしたいと思っています。
詰め物を入れた場合はマウスピースを作ることも検討しており、なるべく噛み合わせに負担がかからないようにしようとは思っておりますが、どちらにしても歯が割れてしまうリスクはゼロではないでしょうか。
なるべく歯を長く残したいと思っているのですが、どちらの方が良い選択なのでしょうか。

Question is closed for new answers.
momo selected answer 2017年10月1日
0

歯の詰め物・充填物と言いますが、昔は高価なゴールドの金合金が使用されていました。
利点は柔らかくある程度の伸びもあるので窩洞という形成した処への適合性を期待して
セットしていました。
あなたのように咬合圧の強い方にはうってつけの素材ですが、この頃はセラミック等の
審美的に優れた素材が多く使用されています。
セラミックの欠点は固い事で、あなたの危惧されている歯が割れるリスクも考慮しなけ
ればなりません。
寝ている時の噛みしめはマウスピースで制御出来ますが、食事中の咬合圧の制御は難し
いと思いますから、出来ればレジン系の充填物で減ったり壊れたりしたらその都度治療
する方が歯にとっては優しい処置だと思います。

momo commented on answer 2017年10月1日

やはり詰め物でやってみることにしました。ありがとうございました。