Main Navigation

Solved3.13K views
0

はじめまして。

子供の頃から歯並びが悪く矯正したほうがいいと言われた状態でしたが特に歯並びが悪くても不具合がなかったため何もせず大人になりました。

20代後半になってから時々食事中に口を開けるとギギーとした感じで右の顎の骨の付け根、耳の横のあたりが傷むようになりました。

口を開ける時だけです。閉じる時は痛みはありませんし食べている最中も気になりませんでした。

痛みは我慢できる程度でしたし1週間くらいで良くなるのでそのまま病院にも行きませんでした。

放置している数年1年に2~3回程ありました。

今年の2月に3人目を出産しました。

その出産後からまた口を開けると傷むようになりました。

今回も同じだろうと思っていました。しかし日が経つに連れて口が開けなくなり開けても直径3㎝開くかどうかです。

開けようとすれば開くのですが痛くて辛いです。

そして今回は口を開ける時だけではなく食べてる最中も痛いのです。

食べ物を噛むたびに痛みが走ります。負担がかかっていると思い柔らかいものを食べようとしましたが長続きが出来ません。

いつも右側で噛んでいるせいか傷むのは右側だけです。

噛むほうを左側にしてみたのですがあまり変わりありません。

この状態がすでに3ヶ月以上続いています。

このような状態の場合、どの科を受診すればよろしいのでしょうか。

今現在授乳中です。もし治療するとなると授乳中でも治療は出来ますか?卒乳してからのほうがいいですか?

治療すると治りますか?歯並びが原因していると思うのですが歯並びを直さないと完全によくならないのでしょうか?

祖父母達に出産すると赤ちゃんにカルシウムをとられて歯がボロボロになると言われたのですが関係ありますか?

Question is closed for new answers.
lovelovedays selected answer 2017年10月25日
0

顎関節症の原因が歯並びを誘因とした顎変形症だとしたら

口腔外科での処置が必要になると思います。

咬合より綺麗な歯並びや横顔にする事を重視して矯正治療

を行っているようだと顎関節症を治す事は出来ません。

あなたが授乳中だという事を考慮するとテンプレート療法

という治療で症状を軽減できるかもしれません。

治療を行っている医院を検索して相談しては如何ですか。

lovelovedays selected as best answer 2017年10月25日
0

御返事ありがとうございます。

治療を行っている医院を検索したところ1ヶ所だけ行っているところを見つけました。

近々受診してみようと思います。

ありがとうございました。