Main Navigation

Solved2.68K views
0

小学低学年の子供が、

下の顎が小さく歯医者さんで床矯正を進められました。

歯の抜け替わりの時から、顎が狭いせいで歯が生えるスペースがなく、

本来抜ける時期ではない歯まで一気に抜けて現在下の前歯が通常6本生えるところ、

4本で隙間があと一本ぐらい入るかなといった状態です。

犬歯が生えてくる予定なのですが、一向に出てきません。

スペースがないからでてこれないのか、まだ抜ける時期ではないのに抜けてしまったから

出てきてないだけなのかどうなんでしょうか。

床矯正をしても、大きくなってからワイヤーでの矯正をしないとだめな場合もあると聞きました。

本人には床矯正でのメリットやワイヤー矯正での痛みなど説明しましたが、

大きくなってどちらにせよ矯正が必要になるのであれば、今からしたくないと言っています。

説得して床矯正をした方がいいのか、大きくなってからでもいいのか悩んでいます。

Question is closed for new answers.
mohumohumohu selected answer 2018年2月23日
0

床矯正はお薦めしません。患者さんの負担の割には良い結果を出せない事が多いからです。今から矯正治療を始めるメリットは、将来抜歯矯正をしなくても良くなる可能性が高くなるという事につきます。現在の矯正治療では簡単に抜歯矯正を選択しますが、本当にそれで良いと思いますか。

参考までに当院が床矯正の代わりに行っている症例写真を御覧に入れます。

mohumohumohu commented on answer 2018年2月23日

できるだけ歯は抜きたくないので、 抜かないで矯正ができれば一番だと思います。 近隣の小児矯正のところでも上記施術をやってもらえるか 相談してみます。ありがとうございます。