Main Navigation

Solved3.00K views
0

4歳の息子がおります。受け口となっており、以前から気にはしていました。自然と治らないかなぁと思っていましたが、矯正が必要でしょうか?早ければ早いほうがいいのかなとも思っています。自然とこのまま待っていても治ることはありませんか?一度歯科衛生士さんに相談したことがあったのですが、明確な回答を得られませんでした。乳歯から永久歯に生え変わる頃考えたほうが良いかもしれませんねと言われたくらいでした。現在虫歯もないため、3か月に一度定期健診で歯医者にかかっており、衛生士さんしかお話をする機会がありません。なかなか先生と話す機会がないために、こちらで相談してみようと思いました。大体の小児矯正の開始はいつ頃を目安に考えるべきでしょうか?

Question is closed for new answers.
miyuccha0320 selected answer 2018年2月23日
0

ネットで「接歯琢磨」を検索されると矯正の開始時期の解説が載っています。

左右対称の反対咬合だったら、乳歯の前歯が生え替わる7〜8歳位で矯正専門医に相談されるのが良いと思いますが、下顎を前に出す癖などを止めさせるだけでも上手く生え替われば反対咬合は治せる可能性はあります。

但し、反対咬合は遺伝的傾向が強いので御家族や親族に反対咬合の方がいらっしゃったら高い確率で矯正治療は必要になると思います。

miyuccha0320 commented on answer 2018年2月23日

お返事ありがとうございました。親も親族も受け口の者はおりませんが、今のままでは成長とともに悪影響が出る可能性もあるため、アドバイスをいただいた通り専門医には相談しようと思っております。ありがとうございました。