Main Navigation

Solved2.65K views
0

現在2歳の子供を育てています。先日福岡で麻酔をして治療をした女の子のニュースをみて自分の子と同じだったこともありとても恐ろしいと感じました。
私は虫歯になったことはないのですが主人がたくさん治療をしてきてあちこち銀歯だらけです。娘も虫歯になりやすい体質かもしれないと思い毎日歯磨きをしようとするのですが娘は歯磨きが大嫌いでのけぞって大暴れをします。顔を大きくあちこちに振るのでなんとかおさえつけて歯磨きをするのですがくたくたになり1分もしないで終わってしまうこともあります。飲み物は今まであまり気にしていなかったのですがヤクルトなどの乳酸菌飲料などは体にいいと思いあげていたのですがあげないほうがいいでしょうか、友達の子はプリンなど甘いものも食べているようですがまだ食べさせないほうがいいのでしょうか。
教えていただければと思います。よろしくおねがいします。

Question is closed for new answers.
bambiniii selected answer 2018年2月26日
0

食べたら磨くを徹底させると、だんだん歯磨きするようになります。ムシ歯を作り易い原因はお口の中にいつまでも食べ物が残ってしまう事です。食べたら歯磨きしないとムシ歯になって痛い思いをして可哀想なのはお子さんです。何もない時に歯磨きしようとするから嫌がるのです。食べたらお口の中に汚れが付くのを解らせて、それを取る為に歯磨きしようねと言うと比較的嫌がらないですし、歯磨きしなければ食べられないのならお子さんも諦めて歯磨きするようになると思います。お子さんのお口の中はデリケートなので優しく歯ブラシしてあげて下さい。

当市の1歳半健診では歯科衛生士さんが、糖分の多いヤクルト等の乳酸菌飲料はあまり与えないよう指導しています。

bambiniii commented on answer 2018年2月26日

汚れが付くのを解らせてということにハッとしました。 いつも歯磨きしなきゃとばかり思ってむりに押し付けていたのかもしれません。 ありがとうございました。