Main Navigation

Solved2.71K views
0

赤ちゃんの口内環境には虫歯菌はいないんですよね。

だから、お箸スプーンなどは赤ちゃんと同じものは使わない、チューもしたらだめ。

を一人目は守りました。もちろん歯磨きもきちんとやってきました。

でも、虫歯になってしまいました。フッ素もしましたが。。。

虫歯になりやすい子はいくら気をつけてもなりやすいんでしょうか?

4ヶ月に1回は検診に行くんですが、そのたびに小さな虫歯が見つかったりします。

よろしくお願いします。

Question is closed for new answers.
chimiko edited question 2018年2月27日
0

生後19ヶ月〜31ヶ月を感染の窓と言ってムシ歯に感染しやすい時期とされています。

1歳半位から食べ物もよく食べるようになって、親としては可愛い盛りではないでしょうか、色々注意されていたようですが盲点なのは親の皿から取り分けたり、熱いものをフーフーしてあげる事でも感染のリスクがあると言う事をご存じない方もいらっしゃいます。大事なのはお子さんだけでなく接している親もブラッシングを徹底して口腔内細菌の数を減少させるように努力することです。出来てしまったものは仕方がないので増やさないように親子で努力してみて下さい。

chimiko selected as best answer 2018年2月27日

ありがとうございますm(__)m 気をつけてはいたもののフーフーと、知らないうちにしていたのかもしれません(・_・;) ありがとうございましたm(__)m

You are viewing 1 out of 1 answers, click here to view all answers.