Main Navigation

Solved3.08K views
0

小学生の頃に、かみ合わせが深いということで矯正をしていました。

ただ、器具が取り外し可能だったので小学校でつけたりはずしたりが恥ずかしく嫌になり、矯正を途中でやめてしまいました。

それから高校の時に顎関節症になってしまい、再び矯正を始めました。

一応終わったんですが、毎回ではないですがアクビや大きく口を開けたらガクンとなります。

口腔外科で、顎関節症はほっとくと顎が斜めに動いていって三日月みたいになると言っていましたが本当でしょうか?

それと、アクビをしたあと口を閉じれない時がありました。

その時は無理やり閉じてバキッ!といいます。ほぼないですが、2回ほどありました。

軟骨が削れてるんでしょうか?

口腔外科でつくってもらってるマウスピースをつけたほうが顎にはいいんでしょうか?

よろしくお願いします。

Question is closed for new answers.
chimiko selected answer 2018年2月28日
0

マウスピースは対症療法の為痛み等を緩和する働きはありますが、なかなか症状の改善には繋がりません。

ネットでテンプレート療法を検索して頂きお近くの医院で相談されると良いと思います。

chimiko selected as best answer 2018年2月28日

ありがとうございますm(__)m テンプレート療法。 初耳です!検索してみます! ありがとうございました。