Main Navigation

Solved3.26K views
0

以前に大人の矯正について質問をさせて頂いたのですが、最近インビザラインについて初めて知りました。普通の矯正しか考えていなかったなか、矯正器具が目立たないインビザラインを知って、とても興味を持っています。

インビザラインでもしっかりと歯の矯正治療は行えるのでしょうか?また歯医者さんの視点からインビザラインのメリットデメリット、また普通の矯正とインビザライン、、、どちらが良いか教えて頂けないでしょうか?

Question is closed for new answers.
neko selected answer 2017年8月7日
0

インビザライン等の所謂マウスピース矯正と言われるものは
日本の薬機法(旧・薬事法)では、未承認の矯正材料機器です。
その装置を使用して矯正治療をするには患者さんに充分説明
し同意して頂く必要があります。
しかし治療を行った結果、問題が生じた場合には使用させた
医院・歯科医師に責任がある事を明確にして矯正治療を開始
しなければなりません。
実際、充分に説明して治療を行われている医院は少ないよう
です。
マウスピース矯正法が全ての症例に適応出来るか疑問です。
インビザライン等は歯を動かす空隙を確保する為に、ディス
キングと言う歯の削合を必要としたり1日に20時間以上の
装着を義務付けたり、動きが悪い場合は2年以上治療期間を
必要としたりと、負担が多い割には良い結果は出ていないの
で普通の矯正でやり直す方もいらっしゃいますが、その場合
ディスキングしてあるので、普通に矯正した結果より術後の
安定は悪くなります。

矯正治療を治療法で選ぶのではなく、責任を持って治療して
くれる医院を選ばれることが成功につながります。

neko commented on answer 2017年8月7日

ご回答ありがとうございました。回答を読ませて頂き、やっぱり普通に矯正した方がいいと改めて思いました。責任を持って治療してくださる医院をみつけようと思います。ありがとうございました。