Main Navigation

3.36K views
0

先日、右の親知らずを抜いてもらったのですが下の親知らずを抜く際に時間がかかったためか、治療後に口の端が切れて痛かったです。

次回は左の親知らずを抜くのですがまた口の端が切れるのが嫌なのですが親知らずの治療ではこういったことはよくあることなのでしょうか?

Question is closed for new answers.
hanako unselected answer 2017年10月11日
0

女性の場合、男性に比べてお口が小さくあまり大きく開口させると
口角が切れてしまうことがあります。
人間には痛覚というセンサーがあり、あまり大きく口を開けたりし
た時に切れてしまわないよう制御をしています。
しかし親知らずの抜歯を思い出して頂ければ、お解りになると思い
ますが通常の治療の為の歯科麻酔より強い物を使われて唇も痺れて
いませんでしたか?
痺れていたということは痛覚も働かなくなっていたという事です。
先生も抜歯の為に手を奥に入れる必要があったので、つい大きく
お口を開けてしまったのではないでしょうか?
口角は体調不良でも切れることもありますが、直ぐ治りますから
あまり心配しないで下さい。

hanako unselected as best answer 2017年10月11日
0

治療の際に唇が痺れていたので、強い麻酔が使われていたのだと思います。

もともと口が小さくあまり開かないため先生も奥の方にある親知らずの抜歯には苦労しているようでした。

自分でも治療しやすいようにと頑張って口を開けるように気を付けていたので、麻酔が強かったために開けすぎていたのかもしれません。

直ぐに治るとのことで安心しました!

気長に治るのを待とうと思います。